アルバイト 登録

 

短期のアルバイトを「登録」で探す方法

短期のアルバイトを効率よく探し方法として、人材会社に採用希望者として「登録」をするやり方があります。

登録制のバイト

事前に人材派遣会社にアルバイト登録しておくことで、単発や日払いのアルバイトも紹介してもらいやすくなります。もちろん派遣会社によって扱っているバイトの数や業種には違いがあるけれど、多くの場合は長期の派遣とスポットと呼ばれる単発系の派遣の仕事を扱っています。

 

最初の面接や面談の時に、どちらの仕事が良いか希望を出しておけば、条件に合う仕事や職場も紹介されやすくなるはずです。人材派遣会社の登録制で受けられる短期・単発アルバイトの仕事について。

 

 

私が登録で働いた仕事を紹介

派遣会社に登録していた頃、手軽でやりやすかった単発アルバイトは、住宅展示場の受け付けの仕事でした。これは週末だけの仕事だったので、たった2日の勤務で終わりです。

 

住宅展示場というと難しいイメージもありますが、受け付けの仕事の場合、特別なスキルは必要ありません。指示された通りに来客の受け付けを行い、ハウスメーカーの営業マンに伝達をするだけの仕事です。建売住宅や建築の知識や資格はまったく必要ありません。

 

展示場が開く前に展示されている住宅内の掃除をするという仕事もありますが、簡単な掃除なので大変というわけでもありません。基本的にゆったりと仕事が出来るので、とてもお勧めの単発アルバイトだと思います。

 

登録制でいろいろな仕事を体験できる

他にも休日のみの量販店での販売促進等の単発アルバイトの仕事があり、限られた日数だけの勤務がしたい人にとっては、人材派遣会社の登録制度はぜひ利用しておくべき存在だと言えます。

 

給料に関してですが、私が登録していた派遣会社では、単発やアルバイトの場合の給与も翌月まとめて支払われる形になっていました。その為、その場ですぐにお金が手に入るわけではありません。

 

登録 短期 単発

 

ただ、派遣会社によっては単発アルバイトの場合は仕事が終了した日に給料が支払われるところ、、週払いや隔週払い対応いしてくれる会社もあるようです。早急な給与獲得を目的として単発アルバイトを探す場合は、そういう派遣会社に登録しておくと良いと思います。

 

 

短期や単発の仕事にも挑戦しよう

各派遣会社で扱われている短期や単発の業務内容について、給料の支払い日などに関しては、各社のホームページなどで事前に調べることが出来ます。派遣会社によって扱われている単発アルバイトの内容には様々な違いもあるので、まずはどういう仕事があるのか確認してみても良いのではないでしょうか。

 

その上で理想的な給料の支払い方法になっている派遣会社を利用すれば、短期バイトの利点を最大限に活かすことも可能になるはずです。
また、単発アルバイトの場合、一度の勤務はわずか数日で完了しますが、同じ単発の仕事を継続的に紹介してもらえるケースもあります。

 

人材派遣会社には定期的に同じ単発アルバイトの案件が入ってくることも多く、経験者に優先的にその案件を紹介する傾向があります。単発アルバイトでありながら継続的に仕事が受けられるようになると、収入も安定してくるというメリットがあります。